シングルFPの乳がん日記

2010年9月に乳がんが発覚。 これを機に、シングルが病気になるということ、また罹患者が 増えている乳がんという病気についてなど、関連の情報をFPの立場で発信します。

ピンクリボン

プロフィール

シングルFP くろまる

神田生まれの江戸っ子ファイナンシャルプランナー。得意分野はシングル&事実婚カップル。「より幸せになるために・夢をかなえるために」をモットーに「幸せ」と「お金」の関係を探るべく、FPという枠にとどまることなく活動を続けている。オフィスBLISS代表 http://www.office-bliss.com
著書に『幸せの答えはあなたの中にちゃんとある』ゴマブックス、『シングルライフの老い支度』(共著)実務教育出版 がある。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がん保険のこと

万一のことがあっても困る人もないシングルの気楽さで、当然、死亡保障が主の生命保険には加入していません。

しかし、FPの勉強を始める前の30代半ば、上司に勧められてあまりよく考えないまま、がん保険とその特約の医療保険には入っていました。

日頃えらそうに「保険の内容はきちんと把握しておきましょう」などと、人にはアドバイスしているくせに、いざ自分のこととなると、漠然とした保障内容は覚えているものの、細かいところがよくわかっていません。
これぞ「紺屋の白袴」か「医者の不養生」というところですね。^_^;


とりあえず、どんな書類が必要なのか?
まだまだ入院は先ですが、保険会社に電話してみました。

「がんと診断されたので、今後の手続きを聞きたい」と言うと、本人かどうか確認され、本人だと言うと、非常に丁寧な、腫れ物に触るような気を使った言葉遣いで応対されました。
それが、私にはどうも居心地悪く、「もっと事務的な対応でいいのになぁ」と感じましたが、それは単に、私が自覚症状もなく元気で普通にしているからかもしれません。

実際の保険金請求手続きはやはり退院後になるようでしたが、前もって書類を確認しておきたいので、送ってくれるように依頼しておきました。


数日後、届いた書類を見ると、保険金の受取人が従妹になっています。

確かに、保険に入る際、死亡保険金は遺す人がいないので仲のいい従妹にしておいた覚えがありますが、診断や入院の給付金まで従妹に指定されているとは思いませんでした。
そのため、給付金の振込先にも従妹の口座を指定するように記入されていました。

従妹とは相変わらず仲よくやっていますが、現在は他県へ引っ越してしまい、彼女の口座に保険金が振り込まれた場合、お互いに面倒なので、急いで自分で受け取れるように変更することにしました。

早めに確認しておいてよかったです。


さて、保険の内容を見ると、大昔に加入してほったらかしにしていたので、現在の医療状況にはまったくと言っていいほど合っていないことに気づきました。

がんと診断されたら100万円、入院は1日につき1万5千円と、ここまではいいのですが、退院後の在宅療養給付金と通院給付金の支払い条件が、20日以上の入院後となっているのです。

厚労省の統計を紐解くと、乳がんによる入院日数の平均は平成14年には28.9日でしたが、平成20年には16.5日に減っています。
20日以上入院する人は、あまりいないようですね。


さらに、先日先生から言われた「非浸潤がん」というのは、他の部位における「上皮内新生物」と同じ扱いになりそうな気配。

つまり、そもそもがん保険は使えない、ということですかね。

今まで払ってきた保険料を積算したところ、80万円余。
診断給付金を受け取れればこの分がチャラになるかと考えたのですが、幸い(?)獲らぬタヌキの…になりそうです。

保険はちゃんと定期的に見直さないといけませんね~。(>_<)


スポンサーサイト

テーマ:乳がん - ジャンル:心と身体

  1. 2010/11/02(火) 19:12:40|
  2. お金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<保険金受取人 | ホーム | 診断の後>>

コメント

興味深かったです

拝見しました。
退院後の在宅療養給付金、通院給付金の支払い条件が20日以上の入院じゃないと出ないとは盲点ですね。
そんなに長く入院する人は少ないはずですよね。
がん保険選びのポイントって沢山あるなあと思いました。
とても興味深く拝見しました。
ありがとうございました。
  1. 2010/11/18(木) 13:57:29 |
  2. URL |
  3. がん保険の選び方 #tHX44QXM
  4. [ 編集]

保険も年々進化してます。

コメントありがとうございました。

通院給付金を受け取るための入院日数は、現在では5日以上くらいになっているはずです。
私が、メンテナンスしていなかったので、そのままになっていました。
  1. 2010/11/19(金) 18:00:39 |
  2. URL |
  3. くろまる #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://officebliss.blog136.fc2.com/tb.php/5-171148ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。