シングルFPの乳がん日記

2010年9月に乳がんが発覚。 これを機に、シングルが病気になるということ、また罹患者が 増えている乳がんという病気についてなど、関連の情報をFPの立場で発信します。

ピンクリボン

プロフィール

シングルFP くろまる

神田生まれの江戸っ子ファイナンシャルプランナー。得意分野はシングル&事実婚カップル。「より幸せになるために・夢をかなえるために」をモットーに「幸せ」と「お金」の関係を探るべく、FPという枠にとどまることなく活動を続けている。オフィスBLISS代表 http://www.office-bliss.com
著書に『幸せの答えはあなたの中にちゃんとある』ゴマブックス、『シングルライフの老い支度』(共著)実務教育出版 がある。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がんになったらいくらかかるか?

がんに罹るとお金むがかかるとよく言われます。
実際、私もそれを実感しているところです。

でも、一概にがんといっても、実際はその罹患部位や進行度によってその治療費はいろいろ変わります。

そんな時、治療費の目安を知るのに便利なサイトを見つけました。

がん治療費.com

がんの部位・種類と進行度を入力すると、自動的に5年分(原則)の治療費が表示されるしくみになっています。

例えば私の場合、乳がんで0期と入力すると、

乳房温存手術+放射線で1,192,580円
(1年目1,048,740円 2~5年目各35,960円)
 と表示されました。

がんと告知されたとき、今後どのくらいのお金がかかるのか?
身体の状態もさることながら、やはり経済的なことも気になります。
そんな時、このサイトでだいたいの金額がわかれば、資金計画も立てやすくなりますし、それによってより治療に専念することができるのではないでしょうか。




スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/02/25(金) 15:19:02|
  2. お金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうする?ホルモン療法 3 | ホーム | 放射線治療終了>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://officebliss.blog136.fc2.com/tb.php/41-d05f0e32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。