シングルFPの乳がん日記

2010年9月に乳がんが発覚。 これを機に、シングルが病気になるということ、また罹患者が 増えている乳がんという病気についてなど、関連の情報をFPの立場で発信します。

ピンクリボン

プロフィール

シングルFP くろまる

神田生まれの江戸っ子ファイナンシャルプランナー。得意分野はシングル&事実婚カップル。「より幸せになるために・夢をかなえるために」をモットーに「幸せ」と「お金」の関係を探るべく、FPという枠にとどまることなく活動を続けている。オフィスBLISS代表 http://www.office-bliss.com
著書に『幸せの答えはあなたの中にちゃんとある』ゴマブックス、『シングルライフの老い支度』(共著)実務教育出版 がある。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保険金入金

放射線治療も10回目を過ぎ、毎日粛々と病院通いを続けております。

胸に描かれた照射位置を示すしるしの線は、消えてしまうと困るので、金曜日には薄くなったところを書き足されます。

そのワインカラーの線は、まるでどこかの原住民(?)の刺青のようで、お風呂に入るときなど鏡に映すと、我ながら笑えます。(^_^;)


病院に支払う金額は、毎日5,910円。
約6千円と考えると、照射2秒=6千円ということになり、3割負担ですから、本当は約2万円、
つまり照射1秒=約1万円という計算になるのでしょうか~。
まぁ、ずいぶんいいかげんな計算ですけど。

毎日6千円弱が財布から出て行くのは、やっぱりけっこう負担ですね。
せめてものことですが、現金ではなく、毎日カードで払ってポイントを貯めるようにしています。

そんなある日、銀行でお金を下ろそうと、キャッシュカードをCD機に入れたら、預金残高の桁数がいきなり増えていて驚きました。\(◎o◎)/!

「誰か親切な人が振り込んでくれたのかしら?」と一瞬思いましたが、そんな人がいるはずもなく(爆)、翌日記帳してみたら保険会社からでした。
そして、その翌日に郵送で保険金振込のお知らせが届きました。
請求書を出してから、入金までずいぶん速かったです。

前の日記にも書いたとおり、
「非浸潤がん」というのは、他の部位における「上皮内新生物」と同じ扱いになるのではないかと思い、診断給付金は出ないものとあきらめていたのですが、どうやらがんと認定されたようです。

ちなみに、保険会社に提出した診断書には、病名「左乳癌」、病理組織診断名として「非浸潤性乳管癌」と書かれていました。

ともかくも、これで経済的には一安心です。




スポンサーサイト
  1. 2011/01/22(土) 15:06:17|
  2. お金
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうする? ホルモン療法 | ホーム | 放射線治療 2日目>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://officebliss.blog136.fc2.com/tb.php/32-2198bfc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。