シングルFPの乳がん日記

2010年9月に乳がんが発覚。 これを機に、シングルが病気になるということ、また罹患者が 増えている乳がんという病気についてなど、関連の情報をFPの立場で発信します。

ピンクリボン

プロフィール

シングルFP くろまる

神田生まれの江戸っ子ファイナンシャルプランナー。得意分野はシングル&事実婚カップル。「より幸せになるために・夢をかなえるために」をモットーに「幸せ」と「お金」の関係を探るべく、FPという枠にとどまることなく活動を続けている。オフィスBLISS代表 http://www.office-bliss.com
著書に『幸せの答えはあなたの中にちゃんとある』ゴマブックス、『シングルライフの老い支度』(共著)実務教育出版 がある。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

術後1ヶ月


手術を受けてから1ヶ月経ちました。

外側の傷はすでにしっかりとくっつき、痛みもありませんが、内部については、時おり思い出したようにちりりと痛みます。

腫れもすっかり収まりました。
ただ、やはりある程度の部分を切り取っただけあって、左胸はだいぶひしゃげたようになってしまいました。

私はもともと貧乳(-_-;) なので、それほど目立つこともなく、「あらあら…」という感じですが、これがボリュームのある美乳の人だったら、けっこうダメージを受けるだろうなぁと想像できます。

ある人に聞いた話ですが、イギリスあたりでは乳がんの手術と乳房再生手術は元からセットになっていて、同時に行われるのだとか。

日本でもいずれ、そんな選択肢を選べるようになるのでしょうか?


肝心の生検の結果は、まだあと半月ほど先になります。
スポンサーサイト

テーマ:乳がん - ジャンル:心と身体

  1. 2010/12/18(土) 15:26:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ストレスがこんな形で… | ホーム | 退院後初外来>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://officebliss.blog136.fc2.com/tb.php/24-6869fd28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Powered By FC2ブログアフィリエイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。